2007年11月15日

嬉しい出来事(^ー^)

ユリ(中1)は1年前に比べると、ずいぶん明るくなっています。
支援学校での休み時間は、だいたい外に出てブランコで遊んでいるようです。
先生方との関係も、自分から話しかけることが増えて
話しかける内容や言葉が広がってきました。
学校で避難訓練があった時も、
朝から「何するの?」と先生に聞いてきたようです。

ユリは大人が相手だと安心しますが、自分と同じくらいの年齢の子や
年下の子は苦手でした。

そしてユリは自分からお友達に話しかけることはしません。
友達の方から話しかけられれば、頷くくらいは出来るのですが・・・
友達と会話をしているのを私は聞いたことがありません。
毎年、ユリのことを学校に説明する時も
『 自分の方からお友達に話しかけることはありません 』と書いていました。

それがです!!!

びっくりすることが起きてしまいました!
嬉しいびっくりです(●^o^●)

わかりますか?

そうです!

自分からお友達に話しかけたのです。

ユリのクラスに先日、女の子が転入してきました。
その女の子がブランコに乗った時のこと。

「ブランコおしてあげようか?」

こう言ったそうですもうやだ〜(悲しい顔) うれしい・・・



もうユリが自分からお友達に話しかけることなんて、ないと思ってました。
別に話しかけなくてもいいか・・・と思ってました。

12歳8ヶ月にして、やっと自分から言ったのです。

おそらく日頃から先生が子供たちに対して
そのような言葉掛けをして下さっているのでしょう。


成長を感じた嬉しい出来事でした^^


マリ(小5)のことです。
ここのところずっと朝の支度が遅く(時計を見ながら、わざと遅くしているようです)
私を困らせていました。
大好きなお気に入りの置時計をいつも側に置いているにもかかわらず
昨日の朝も、ゆっくり起きて、ゆっくりご飯を食べ
そしてソファーに座ってテレビを観る始末(-_-;)

やることを、やってからならいいんだけど
まだトイレも行ってないようだし、歯磨きも・・・・・・

学校に出発する5分前になっても、その状態!なんていうこと!

私、頭にきてしまいましたちっ(怒った顔)

これは、ひどい目にあわないと、わからないわ!と思い

捨てて行きました(^◇^)

私とユリが駐車場まで行くと
髪の毛ボサボサ、顔も洗ってないマリが急いで追いかけてきて
ギャーギャー喚いてます(-_-;)それなら何で早くしない・・・


しかし、そのままの状態で学校に連れて行くわけにはいかない・・・

ということで、

「帰りなさいちっ(怒った顔)と言って、嫌がるマリを家(マンション2階)まで連れ戻しました。
その間、「行く〜、行く〜」と叫んでましたが(^^;

さっさとユリを学校まで連れて行き
急いで帰ってみると・・・

リュックを背負ったマリがテレビを観てる(××;)
まあ、のん気なこと。。。
私の顔を見て、にま〜と笑ってましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

きっと私が学校に連れて行ってくれると思っていたのでしょう。

これからは、どうすればいいのかマリに教えて
学校に連れて行きましたがたらーっ(汗)

これに懲りて準備を早くするようになるといいんだけど
うーむ(´ヘ`;)まだちょっと無理かしら


にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ ←参加しています♪


皆様のご協力をお願いします。

ryousukekun.gif
posted by ユキコ at 01:48 | 福岡 | Comment(22) | 娘達のこと
この記事へのコメント
自分からお友達に話しかけるというのは素晴らしいですね!
本人にとっては勇気が必要だったでしょうが、でもお友達を意識して関わりたいという気持ちが勝ったんでしょうね。
これからお友達が増えていくといいですね。


朝のぐずぐず、だらだらは家の娘達も一緒です。特に母親には甘えてわざとしている感じがあります。まだまだ子供、かまって欲しいという気持ちがあるんでしょうが、それに付きあっていたら遅刻してしまうしきりがありませんね。
お客様: とし at 2007年11月15日 07:53
はじめまして。
ユリちゃん、マリちゃんはうちの姉妹と同じ年なので、
いつも気になりながら読ませていただいています。
テンプレートのコメント欄に線付けたのも、実はユキコさんを参考にしたのです。
マリちゃん、パワフルですねえ。
お母さんとのバトルを日々楽しんでいるんでしょうか。
(今日は勝ったとか思ってたりして)
お客様: piemo at 2007年11月15日 12:15
[Em146]としさんへ
ありがとうございます!
ユリは気の弱い性格で、行動も遅く
同級生の男の子から「早く!」って言われるだけで
目に涙をためるような子なんですよ(^-^;
今回、話しかけた子はユリよりも小さくて可愛い女の子です。
多分、自分に攻撃してこないと思ったので話しかけることが出来たのでしょうね。
お友達と関わることは苦手だけど、本当は関わりを求めているようです。

としさんの娘さん達も、朝はゆっくりなんですね!
母親には甘えてわざと・・・(^◇^;)
やはり、同じなんですね。本当、大変です[Em163]
管理人: ユキコ at 2007年11月15日 17:15
[Em146]piemoさんへ
はじめまして!コメントありがとうございます\(^^)/
お子さん達、ユリとマリと同じ年なんですね。
何だか嬉しい^^

piemoさんは絵がお上手ですね!ほのぼのした可愛らしい絵だと思いますよ!

テンプレートのコメント欄の線、参考にして頂いて恐縮です。
わかりにくい文だったでしょう(^-^;

>今日は勝ったとか思ってたりして

なかなかスルドイですね!(笑)
そうなんですよ。その通りみたいです。
「マリちゃん、今日もお母さんとケンカするの?」って私が言うと
にや〜って笑うんです[Em162]遊ばれているようです。
管理人: ユキコ at 2007年11月15日 17:40
ユリちゃん、お姉ちゃんだぁ〜
こういう一面が見られる(聞く)とうれしいですよね。
成長してるんだって実感♪
なんだか私までうれしくなってきちゃった。

マリちゃん、こりゃ手ごわいなぁ〜
次女はそうなのかしら?
愛生もそうなのよ…どういったら理解してくれるか…
こりゃ結構先まで続きそう。
まだまだ私たちの試練はつづくのかしら?
ユキコさんもストレスためないでねぇ〜
お客様: あやなママ at 2007年11月15日 18:47
ユリちゃん大きな一歩ですねぇ、今まで喋らなかったのに自分から話けけるなんて[Em140]
転入生が来たから 「お世話しなくては!!」 とか思ったのかなぁ。
なかなかスゴイ事ですよね[Em145]

で、マリちゃんは反抗期が続いているようですね。
置いていかれたのに懲りているんだか どうなんだか、テレビを観てたとは[Em143]
多分、ウチの坊主も同じような事をするんだろうなぁ〜、置いていかれたら「学校に行かなくていい、ラッキー[Em150]」ってなるような気がする。
マリちゃん反省してくれるといいんだけどねぇ。
明日はどうなるか、また聞かせて下さいね。
お客様: みいこ at 2007年11月15日 21:21
すごーい[Em145]ユキコさんの喜びが伝わってきました[Em140]
本当に嬉しい出来事でしたね。そして、本当に性格の違いがはっきりしてますねー、ユリちゃんとマリちゃん[Em140]
なかなかマリちゃんには手をやいているようですね。頑張れーユキコさん[Em139]
お客様: O at 2007年11月15日 22:26
ユリちゃんやった〜〜〜[Em137]
はじめて話しかけたんですね[Em158]
どんな気持ちだったのかな、
新入りさんに、興味を持って
思わず声をかけてしまったのかな[Em140]
お友達記念日ですね[Em147]

マリちゃん、おいてかれて帰ってみたら
にま〜って笑ってたのね[Em140][Em163]
とても大物だと思います。
まだまだ戦いは続きそうですね。
私も応援しよ[Em146]ガンバレユキコさん[Em139]
お客様: みー at 2007年11月15日 23:03
ユリちゃん、新入生の子に話しかけてあげられたんですね。
しかも、なんて思いやりのある言葉なんでしょう。
普段からユキコさん、先生たちの暖かい言葉に包まれて生活してるのがそういう言葉の形となったんだろうな(^v^)

そして、マリちゃん。(^_^;)
ユキコさん、読まれてる?
うちも毎日時間との戦いで、買い物に行く時とか出発時間を教えているにもかかわらずノンビリされると、すかさず置いて出かけちゃうよ。
うちの時計全部、早く行動するように10分進めているわ(~_~;)でも効果は・・・・
お客様: ともぴょん at 2007年11月16日 11:09
成長の仕方も人それぞれですね。
姉妹でも同じというわけではなく、個性的な成長をしていて、微笑ましいです。[Em139]

ユリちゃんはいつも先生から言ってもらっていた言葉を、きっと自然に口から出てきたのかもしれませんね。[Em146]

マリちゃんは学校行きたくないときがあるのでしょうかね。
そんな思いがあると、動作が鈍くなったりしますよね。[Em144]

さて、ウチのアンナは相変わらず愛想もなく、ちょっと心配ですが、周りの理解もあってなんとか過ごしています。
家庭では、いろいろ会話できるのですがね。[Em140]

お客様: マルゲリータ at 2007年11月16日 21:44
[Em146]あやなママさんへ
お返事遅れてすみませんm(__)m
今日は娘の支援学校のバザーがあって
そのお手伝いをしたら、もうクタクタになってダウンしてました(××;)
だいたい私って体力なさ過ぎるんです。

ユリの成長の仕方って本当に独特なんですよ。
こちらが言わせようとした言葉ではなく、ユリが自ら話し掛けたということが
嬉しかったですよ^^

あやなママさんのとこも、愛ちゃんがお転婆っぽいですよね。
まあ、愛ちゃんはまだ小さいし可愛いけど
マリくらいになると、やっぱり変わったことをすると違和感がありますよ。
どう言ったら理解してくれるか・・・難しいわ。
うちのマリの場合、今はなんでも反抗するからねぇ[Em144]
管理人: ユキコ at 2007年11月17日 00:11
[Em146]みいこさんへ
ユリにとって、お友達に話しかけることは勇気がいったと思うんですよ。
ユリは休み時間になると、いつもブランコで遊んでします。
怖がりのユリが、いつのまにか立ちこぎが出来るようになりました[Em140]
なので、ブランコに関しては自信があるのでしょう。。。
それでお世話したくなったんでしょうかねぇ・・・。

>置いていかれたのに懲りているんだか どうなんだか

そうそう、こういうのがわかれば何も心配いらないのだけどね[Em162]
本当、まだまだ戦いは続きそう。。。
管理人: ユキコ at 2007年11月17日 00:30
[Em146] Oさんへ
いつもありがとう[Em139]
ユリの言ったことって
人から見れば、何だ!こんなことくらい、それがどうしたの?と思われるようなことですよね。
そういう当たり前なことが当たり前に出来ない子が、ひとつ成長した時って嬉しいものですよ^^;

マリには手を焼いてます(-_-;)
何と言っても、気が強いんですよ〜[Em143]
絶対自分から負けようとしないんです[Em163]
管理人: ユキコ at 2007年11月17日 00:48
[Em146]みーさんへ
いつもありがとう[Em140]
ユリは休み時間にブランコばかり乗って遊んでいるんですよ(^^;
だから「私はブランコに乗るのが上手いの!」という気持ちはあったのかと・・・。
それと、先生方の真似でしょうかね[Em140][Em162]

マリは朝起きてから、一番ウルサイのです[Em144]
学校へ行く準備をしていないのに、「もう〜〜(`´)おかあかん、あっち行って〜」と大きな声で何回も言ってますよ。
管理人: ユキコ at 2007年11月17日 00:58
[Em146]ともぴょんさんへ
ユリが、ちゃんと思いやりの心を持って、そういう言葉が言えたとすれば
やはり支援学校の先生の配慮ある対応のお陰だと思います。
「・・・しようか?」といつも子供の気持ちを聞いています。
私も見習おうとは思うものの、ついつい感情で物を言ってしまうことがあるんですねぇ[Em144]
管理人: ユキコ at 2007年11月17日 01:05
[Em146]マルゲリータさんへ
いつもありがとう[Em140][Em139]

>ユリちゃんはいつも先生から言ってもらっていた言葉を、きっと自然に口から出てきたのかもしれませんね。

そうですよね。私もそう思ってます[Em140]
私などは、ユリがもっと小さい頃
「はっきり言いなさい!」「早く言いなさい!」と言って
よくユリを叱っていました。
今から考えると、なんて無意味なことをしていたんだろうと思います[Em162]
情けなくなります。。。

先生方はサスガです!常に子ども達に選ばせるような言葉掛けをされてます。
自分が優しくされないと、お友達に優しくすることは出来ませんからね。

マリは学校は行きたくないことはないのですよ[Em162]
学校は楽しいから大好きのようです。
私が「今日、お休みしようか?」と聞いた時は
必ず「行く〜〜〜」と叫んでますよ[Em140][Em162]
本当にわざとしているんですよ。まったくねぇ〜[Em144]

アンナちゃん、家では色々と会話が出来るのですね!
いいなぁ[Em145]
管理人: ユキコ at 2007年11月17日 01:26
ユリちゃん、素晴らしい☆
すごいね♪
一歩、一歩大人になっていってるね[Em136]

マリちゃん〜。5分前でもテレビ見てたのは
すごい[Em162]
ひなは、毎朝、バタバタしてて、
忘れ物はないかぁ〜などもう一度
確認して、ちょっと時間ロスしてしまう時も
あります[Em163]
お客様: ひなた at 2007年11月18日 13:12
[Em146]ひなたさんへ
ひなちゃん、ありがとう[Em139]
ちょっと風邪を引いてしまって苦しい私です[Em143]
そんな時でも、マリは毎日ぎゃーぎゃーウルサイこと・・・。
でも、こんな我が侭を許してはならない、と
戦っております[Em140][Em162]

朝の準備・・・ひなちゃんエライ[Em140]
もう一度確認すれば完璧ですよ。
マリもそのくらいあればいいんだけど・・・
忘れ物をして、自分が困る経験もさせなくては、と思い
最近は忘れ物も学校には届けなくなった私。
当然マリは困るわけですが、まったく懲りない様子・・。
これからも戦いは続きます[Em163]
管理人: ユキコ at 2007年11月18日 14:35
ユキコさん、こんにちは。

ユリちゃん、いいですね〜[Em140]
転校生の女の子に自分から話しかけたのですね。きっと、その女の子も転校してきたばかりで不安だったけど、ユリちゃんの「ブランコおしてあけようか?」の一言がきっと嬉しかったと思います。
(私自身、お転婆なのに人見知りが激しいので、その女の子の気持ちが分かるような気がします)

マリちゃんの方は激しい…。
そんな時は、「捨てて行く」というのもアリかもしれません。

先輩が勤務する児童福祉施設でも先生達が手を焼いている「きかんぼう」のお子さん(女の子です。彼女は自閉症ではありませんが)がいます。彼女が言うことを聞かないときは「○○ちゃん、バイバイ」と言って、置いて行く素振りを見せるということもあります。

そんな話を聞くと、先輩の偉大さを感じます。
お客様: なるもも at 2007年11月18日 23:53
お久しぶりです〜
マリちゃんの反抗期はまだまだ収まる様子はないですね〜^^;
相手の(お母さん)反応を楽しんでいるようにさえ思えますね…
怒られた時のマリちゃんの様子はどんなんだろう〜?!
あまり、真剣に捕らえてないのかな??

うちも次男くん(小6)が同じような感じで、わざと悪いことをします(汗)
教室の前に藻がいっぱいでヤゴとかが生息しているような、結構汚れた池があるんですが、わざと手を浸けに行くんです〜
止めてもらいたくて…でも、間に合わないとずぶぬれ^^;
この前なんて顔まで洗って(大汗)
気を引きたいんでしょうかねぇ〜
こういう時期と思って、嵐が通り過ぎるのを待つしかないのでしょうか??

お客様: びびあん at 2007年11月19日 16:23
[Em146]なるももさんへ
お返事が遅くなってごめんなさい。
なるももさんはお転婆だけど人見知りが激しかったんですね(^^;
でも、そういう子は多いですよ。そこが可愛いところなんでしょうね。

マリの方は、まだ戦いが続いてますよ。
こういう時期なんでしょうかねぇ・・・[Em144]
良い事、悪い事をしっかり覚えさせなくてはと思うのですが
本人に受け入れる姿勢がないので問題なんですよ[Em162]
まあ、理解力の問題とか絡んできますから
ステップを踏んで根気強くやっていくしかないのでしょうね[Em140][Em162]
管理人: ユキコ at 2007年11月20日 16:45
[Em146]びびあんさんへ
お久し振りです〜[Em139]
ちょくちょく、そちらに、お伺いしていたのですが・・
(読み逃げばかりで[Em140][Em162])
なかなか、びびあんさんも忙しいようですね。

でも、そちらの次男くんとマリ、そっくりじゃないですか[Em160]
うちも今そんな感じですよ[Em143]
やっぱり相手の気を引こうとしてますよねぇ。
そう困るものでもなければ無視が一番なのかなって思うのですが
私の気持ちの中に、良い事、悪い事は
しっかり教えていかなくちゃって気持ちもあって
なかなか上手くいかないんですよ。
嵐が通り過ぎるのを待つ・・・結局これなんでしょうね[Em144]
管理人: ユキコ at 2007年11月20日 16:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

絵文字
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。